フィリピンのセブ島でレディボーイと出会う方法まとめ

管理人はゲイではありませんし、フィリピーナに飽きたというわけでもございませんが、外国人(特に韓国人)の中には、ゲイでもないのに興味本位でレディボーイ(タガログ語ではバクラとも:日本でオカマの意味)にちょっかいを出したがる人も少なからずいます。

今回は、そんなチャレンジ精神あふれる日本男児の皆様のために(もちろんゲイの読者様のためにも)、セブ島のレディボーイと出会う方法を一挙公開しちゃいます。

タイのバンコクのように、本物と見分けがつかないフィリピンのオカマちゃんも中にはいますので、侮ってはいけませんよ。まぁ全体的なレベルでいうとバンコク圧勝ですが…。

 

セブのレディボーイ専用バー

と呼べるお店は残念ながら今のところ存在していません。マニラのブルゴス通りにはそういったゴーゴーバーが存在していますが、マンゴースクエアにすらそういったコンセプトのKTV・ビキニバーはまだありません。しかし、いずれできることになると勝手に管理人は予想しているのですが、皆さんどうでしょう?韓国人も多いので需要はあると思うんですけどね。

 

ディスコに出没するレディボーイたち

Filipina Ladyboys in Cebu Nightclubs

セブのスポーツバーは、レディボーイ入店お断りというお店がありますが、ディスコ(セブではナイトクラブとはあまり言わない)ではそれなりの数のレディボーイちゃんたちを見かける事ができます。「Liv Super Club」は、そんなディスコの中の一つで、キレイどころのレディボーイもいます。他にも、歩いてすぐの距離にある、MO2 Restobar というオープンバーでは、フリーのレディボーイが毎晩のように出没してきますので、カウンターで横につけて飲むのもいいですし、こちらから近寄っていきなり値段交渉するのもありでしょう。

 

レディボーイお持ち帰り費用相場

2000ペソでホテルまで行きましょうと言ってきますが、彼女ら(彼ら)の言い値をそのまま鵜呑みにしてはいけません。だいたいどのレディボーイも1000から1500ぐらいまでは下がるので、頑張って交渉をしてみましょう。ちなみに管理人は、出会い系を使って出会ったバクラに500ペソで30分程念入りにガンガンイラマさせたことはあります。さすがに穴に挿入することはできませんでしたが。。。

 

ショッピングモールでもナンパできちゃう

manilapdfnightmap1

とにかく常に愛に飢えているレディボーイちゃんたちですので、ショッピングモールですらナンパは簡単に成功します。アヤラモールは、普通のフィリピーナフリーランサーの狩猟場としても有名ですが、もちろんレディボーイのハンターたちも常に獲物を捕らえようと必死で目を見張らせています。アヤラモール2階のBo’s Coffee には、なぜか毎晩のように一定数のレディボーイがテラス席に陣取っています。

アヤラモール以外にも、SM Cityというモールがセブでは巨大ショッピングモールに位置づけられていますが、そこにも同じようにレディボーイたちは出没します。ただ、いつもこのあたりにいるというようなバクラスポットというのは無いみたいなので、視線を感じたらGOが鉄則です。

 

立ちんぼレディボーイ

マンゴースクエアやコロンの方にも立ちんぼのレディボーイはいるにはいるのですが、犯罪に巻き込まれる可能性があるため、非常に危険な遊び方です。それこそお金を払わないでホテルまで来てくれるなんてレディボーイもいるかもしれません。(持ち帰りたいと思える容姿を持っていればの話ですが…。)ひったくり程度ならまだいい勉強になったで済みますが、睡眠薬強盗や逆レイプ(バクラに掘られる…。)なんかされた日には、もうフィリピンの事が大嫌いになっても仕方ないでしょう。とにかくタチンボのレディボーイ程タチの悪い人間はいませんので、できるだけかかわらないようにしましょう。

 

出会い系でびっくりする程釣れる

このサイトではいたるところで、「無料の出会い系はオカマの巣窟」と吐いて来ましたが、今回だけはDate in Asiaを”有益なサイト”として紹介させて頂きます。

Date in Asia (以下DIA)では、レディボーイであっても利用することができるため、運営公認の本レディボーイたちが登録しまくっています。

まともなレディボーイと出会いたいぞ…

しかし、レディボーイ好きの皆さんさんの中には、教養があってしつけも行き届いている、そんな大和撫子なタイプの格式高いオカマちゃんと出会いたいという方もいるかもしれません。そういったマトモなトランスジェンダーの人たちが多く登録しているサイト「My Ladyboy Date」では、そういったお育ちの良いトランスジェンダーなゲイの人たちと出会う事ができます。また、Filipina Cupid と同じ会社が運営している、「Gay Cupid」も、同じように質の高いレディボーイを見つけることができます。本当にこの子男性なのかとビックリするような子もいるので、ちょっと最近そのケが出てきたかも…と思っている方は、まずは無料登録からはじめてみるのもいいかもしれませんね。

タンバイくん on Facebookタンバイくん on Twitterタンバイくん on Youtube
タンバイくん
ピナいっ!管理のネオニートことタンバイくんです。出会い系で女の子を漁りつつもKTV・クラブ、そしてゴーゴーバー通いを欠かしません。
読者様からも出会い系体験談ドシドシお寄せください♪( ´▽`)

コメントを残す

注意: *がついている項目は必須事項です。お名前は本名じゃなくて大丈夫です。また、Eメールアドレスは公開されませんのでご安心下さい。 フィリピンに関する事なら何でも気軽に質問してください!

メールアドレスが他のユーザーに公開される事はありません。

*
*