インターネット・無料Wi-Fi事情

2013-12-02_200031

 

フィリピンの都市部にはLTEも普及し、プリペイドSIMプランもとてもお手頃

 

フィリピンは、都市部に限らず、セブ島でもインターネットのインフラがかなり普及していて、大型モールやレストランなどでは無料Wi-Fi (ホットスポット)が利用できる場所も多いです。「Victory Liner」などの中距離バスでは、無料W-Fiを搭載しており、移動中もGPS機能を利用して現在地を把握することもできます。

ホテルではたまに有料なところもあるので、事前に聞いておくか、空港でプリペイドSIMを入手しておくことが望ましいでしょう。

ただ、少し都市部を離れると、インターネットの接続ポイントはやや狭くなるので、よほど土地勘がない限りはあまり遠くへ行きすぎないようにしましょう。

 

 

プリペイドSIMカード

2013-12-02_200006

現地でのインターネットは、断然「SIMフリー端末」持参で現地の通信会社のプリペイドプランを使う方が安上がりです。

SIMフリー? プリペイドSIM? なんのことだかさっぱり… という方はこちらをご参照ください。

基本的にはフィリピンの大手通信会社は「Globe」と「Smart」の2つと言って良いでしょう。どちらも大差ありませんが、Globeの方がなぜか地元フィリピン人からの評判が良いです。

 

Smart プリペイド価格表 (LTE)

Data Package Component How To Register
LTE 50 Unlimited Internet Browsing
on 3G/LTE Network
for 1 day
Text LTE 50 to 2200
LTE 299 Unlimited Internet Browsing
on 3G/LTE Network
for 7 days
Text LTE 299 to 2200
LTE 995 Unlimited Internet Browsing
on 3G/LTE Network
for 30 days
Text LTE 995 to 2200

最新情報

Globe プリペイド価格表 (LTE)

2013-12-02_202159

 

「Smart」の方はサイトのつくりもしっかりしており、割と見やすい作りになっています。一方、Globeのサイトはあまり長井したくない印象です…。

プリペイドに関して言えば、個人的には転送量無制限の「Smart」をオススメしますが、外ではあまりデータ通信をしないという方は「Globe」でいいかもしれません。

SMSやCallについて言うと、今や設定さえすればすべて「Skype」でできてしまうので、もはや必要ない気もしています。Smart で Bro SIM (ブロードバンドSIM) を手に入れた段階で、現地の電話番号が入手できますので、個人的には「Call & Text」SIMを買うメリットはあまり感じません。

長期滞在予定の方は純粋にマンスリープランを契約してしまった方が安上がりだと思うので、現地のお店へ足を運んで直接聞いてみてください。

 

2013-12-02_203340

Skype活用術はこちら