KTVタレントとの接し方 ~フィリピーナ攻略~

本項ではKTVで働くピナ嬢たちとの精神的・物理的距離感の取り方について学んでいきたいと思います。

質問のある方はコメント欄にどうぞ!( ^)o(^ )

 

 

一人か複数か

 

2Pか3Pかという話ではございません。一点集中か、複数同時進行かです。

日本人のおじさま方の中には、日本であまり恋愛をされてこられなかった純情な方々もいらっしゃいまして、ハマり組と揶揄されてしまう事がしばしばです。

 

ハマってお金をむしり取られるだけならまだしも、保険をかけられてある日ズドンッ!そんなフィクションの世界での出来事が現実に新聞の紙面やらインターネット媒体、現地のTVニュースですでに数多く取り上げられてきました。ピーナのケツを追っかけてたつもりが、ケツの毛までむしり取られてしまったなんてシャレになりません。

 

遊びと本気の線引きができないようでは彼女らの術中にハマってしまうワケです。

ハマるよりハメたい、男ならみんなそうだと思います。

 

仮に一人に集中するにしても、金銭や時間を費やしすぎるとダメになった時のダメージが大きいです。

家族がビョーキで手術が必要なのに、お金がないから貸してほしい。

カワイイピーナのために20万円ほど送金してしまったがそれから音沙汰なし。

電話も通じない…。

 

 

初心者こそ複数店舗、複数タレント

 

フィリピンでの生活もほとんど経験したことがない。マニラの平均的な市民が月いくらで生活してるかもわからない。

そんなフィリピン素人の方は、最初は色々なお店を回って、いろんなタレントと話をしてみて、おサルさん、もといフィリピーナたちの思考回路を分析してみるのが良いかと思います。

 

慣れてくると、次第に彼女らの次の一手が手に取るように読めるようになります。

あぁそろそろオカニ貸してのシーズンだな、そろそろ家族の誰かが危篤になるな、そろそろ子どもがうm

 

何事もリスクヘッジが肝心です。

一人に集中せず、いろんな女の子を同時にうまく回していけるようになると、フィリピンでの夜遊びも楽しくなってくるかと思います。

 

いわゆるベテランの方ですら失敗はしますので、何事も男は度胸だと思って、色々挑戦してみるのが良いでしょう。

 

 

このページ

KTVタレントとの接し方 ~フィリピーナ攻略~

その他のKTV関連ページ

パサイ・マラテの日系 KTV 必勝法

タレントがして欲しい事 して欲しくない事

KTVとのコミュニケーション 現地携帯SIM & Facebook編