GWマニラ組必見!エドサコンプレックスではこう遊べ!

ゴールデンウイークが近づき、当ブログでも今週だけで10人近くの方がマニラの風俗マップをご購入頂いたようです。

読者の皆様いつも本当にありがとうございます。

 

さて、マップ内では「スレ嬢の巣窟」なんて紹介がされているエドコンですが、今回はちょっと中級者向けの遊び方をご紹介。

結論から言うと、今のエドコン全く活気がないです。

理由は上記ツイッターにあるままで、価格が毎年上がって行っているからです。

 

数年前まではショートでコミコミ4000ペソという相場だったのですが、現在はショートだけで6000ペソ近くします。

しかし夜遅くまで待てる人限定にはなりますが、嬢たちの退勤時間帯を狙ってナンパ()をしてみるのも効果的です。

manilapdfnightmap1

ただここで注意しなくてはならないのは、入口付近でのナンパは非常にキケンだという事。

 

入口付近で声をかけてはいけない理由

タクシードライバーなど人が多く、ナンパを目撃され顔を覚えられる可能性が高い。

また、嬢にいたっても、みんなが見ている前で「オッケー!」とは言いづらく、万が一この手の行為が店にバレると、辞めさせられたり減給されたりしてしまう。

なので、私がオススメしているのは、歩道橋を渡った先のジープ乗り場周辺で声をかけてみる方法です。

 

この方法に関しては、エドコン嬢とは知らず、偶然道端で声をかけてみたら、そのままホテルへ行く流れになった、という言い訳もできなくはないですし、嬢においても同僚に目撃されてチクられる可能性も減るからです。

 

金額交渉が上手くいけば2000程度まで落とす事も可能ですし、その後FBを通じてエドコン嬢得意のサンピーの打診もある事でしょう。

 

今回の記事はあまり多くの人には読んでほしくないので、PDF購入者限定にしようかと思いましたが、世界の風俗さんのツイッターですでに紹介されてしまったので、記事にしてみました。

 

とはいえ、やっぱりこの記事明日には消すかも(笑)

 

タンバイくん on Facebookタンバイくん on Twitterタンバイくん on Youtube
タンバイくん
ピナいっ!管理のネオニートことタンバイくんです。出会い系で女の子を漁りつつもKTV・クラブ、そしてゴーゴーバー通いを欠かしません。
読者様からも出会い系体験談ドシドシお寄せください♪( ´▽`)

コメントを残す

質問・感想など気軽にどうぞ

メールアドレスが他のユーザーに公開される事はありません。

*
*