バーやカフェでおキニのフィリピーナをゲットした後のヤリ部屋の探し方

ヤリ部屋、というか単に安いコンドミニアムやStudioタイプの賃貸物件を見つければいいだけなんですけどね。

一番手っ取り早いのは現地の不動産屋さんと仲良くなっていい物件を斡旋してもらうことなんですが、英語でのコミュニケーションが難しかったり、現地語タガログ語ができなくて交渉すらできないという方も少なくないはず。

今回はSulit.comでステキなヤリ部屋、もとい賃貸物件を見つけて、月6500~8000ペソぐらいでおキニのピーナとのナイトライフを満喫する方法を少しだけ紹介します。

http://realestate.sulit.com.ph/

とりあえず、Sulit.comのreal estateページへGO!

2014-02-08_162602

manilapdfnightmap1

基本的にこの不動産ページ、賃貸以外の物件もたくさんあるので、地名だけで検索すると若干精度が落ちます。

ですので、Rent, Quezon, Condo, Studioなどなど、借りたいタイプの部屋や、地名など、極力キーワードを盛り込んで検索してみましょう。

メトロマニラ周辺以外にも、アンヘレスの物件等もちらほらありますので、チェックしてみてください。

ケゾン市内の物件が多めな印象ですが、マカティなどにも安い物件はいくつかあります。

 

英会話がダメでも、メールでやり取りできるので、読み書きが得意な日本人なら特に問題なく交渉、契約ができると思います。

実際に物件を見てから契約もできるので、現地へ行って見学してみるのもいいでしょう。

月13000円から20000円程度でヤリ部屋が確保できる、素晴らしい国ですねフィリピンは。

 

タンバイくん on Facebookタンバイくん on Twitterタンバイくん on Youtube
タンバイくん
ピナいっ!管理のネオニートことタンバイくんです。出会い系で女の子を漁りつつもKTV・クラブ、そしてゴーゴーバー通いを欠かしません。
読者様からも出会い系体験談ドシドシお寄せください♪( ´▽`)

コメントを残す

質問・感想など気軽にどうぞ

メールアドレスが他のユーザーに公開される事はありません。

*
*