モールでナンパもありかもね Tokyo Tokyoでインテリ嬢ゲット

ナンパはナンパでデート代の出費がデカいよね、こんばんわタンバイくんです。

マニラで1,500ペソでスタイルの良いババエとブンブンできるお店を見つけてからは、ゴーゴーやKTVがなんだかアホらしくてなって行けなくなりました。素人と違って後腐れも無いですしね。

それでも最近は、モール内での素人ナンパも楽しめるようになってきて、みんな意外とアットホームなんやなぁと。この国のすばらしさを再認識しています。

 

韓国や日本から来てる留学女、お前らはいつ見ても化粧だけはうまいよなぁ。

でもわしゃもう褐色のスレンダーピーナしか眼中になかとよ。

 

今日はモールナンパの話でも。

モール内のTokyo ×2で待機中、ちょっと喉が乾いたのでウォーターサーバーへ。

しかしコップが1つしかない。

おまけに水もほとんど入ってないっぽい。

まぁええわ、入れてまえ。

 

とそこに一人のスパニッシュ系色白ピーナが登場。

彼女も水が欲しかったみたいですが、様子を見てそそくさと退却。

 

ちょっと気まずい感じだったので、「ごめんちゃい、最後のカップだったわ」

と席が隣だったこともあり、笑顔で挨拶。

 

彼女はただ、「Don’t worry. That’s ok.」とだけ。

 

むむぅ、この娘カワイイ

 

そう思いながらも、これ以上話しても進展は無さそうだなと感じしばらく待機。

 

しばらくして店員が水を補給しカップを補充。

 

スパニッシュピーナ即水ゲット。

 

しかしなぜか両手にカップを持っている。

 

「そのカップ最後のでしょ?あんまりキレイじゃない気がする。良かったらどうぞ」

 

これはイケる…。ごくり…。(水では無く唾液を飲み込む音)

manilapdfnightmap1

 

「一人?もしよかったら一緒に食べない?」

 

「いいよ、て…アレ、あなたフィリピン人じゃないの?」

 

フィリピン人に見られたようです…。

 

「日本人だよー、ここで仕事しているよー」と言うと、非常に流暢な英語で、日本語を勉強していたけどほとんど忘れたとか他愛のない話をしはじめた。

ご飯食べている間はまぁほんとにどうでもいい話ばかりだったので、さっさと食事を済ませ、飲み直そうかと言うとすんなりおk

 

結構軽いなぁ…

聞けば大学生とのこと。

 

ひょっとしてホールドアップ?美人局?とも思ったけど、

そんな感じがどこにもないお嬢様っぽさ丸出しのピーナ。。

食事中も誰かと連絡を取り合ってる様子もなかったので、近くのバーで軽く一杯ひっかけることに。

 

聞けばコンドミニアムに一人暮らしとの事で、場所も近い。

 

 

彼女宅へ

IMG_678013066083978

スッキリ!

 

家も近いので定期的にお邪魔しようかと思います(´∀`*)

でも色んな男連れ込んでたりしそうだなぁ…

 

定期的に連絡取っておかないとね。

 

モールナンパはちょっと自信がないぜという方はFilipino Cupidで大学生をメインに狙うといい感じです^^

タンバイくん on Facebookタンバイくん on Twitterタンバイくん on Youtube
タンバイくん
ピナいっ!管理のネオニートことタンバイくんです。出会い系で女の子を漁りつつもKTV・クラブ、そしてゴーゴーバー通いを欠かしません。
読者様からも出会い系体験談ドシドシお寄せください♪( ´▽`)

コメントを残す

質問・感想など気軽にどうぞ

メールアドレスが他のユーザーに公開される事はありません。

*
*