KTVとのコミュニケーション 現地携帯SIM & Facebook編

言うまでもないですが、その場で会った女の子とコミュニケーションを続けるためにも、タレントが常用している連絡手段は把握しておく必要があります。

また、携帯電話も日本でしか使えないものなどはわざわざ持ってくる必要すらないので、現地でテキスト&データのできる携帯を買ってしまうか、日本のアマゾンなんかで「SIMフリー機種」を購入しておくことをお勧めします。

 

Facebook必須

 

フィリピンでは使ってない人がいないんじゃないかと思われるぐらい国民の間に浸透しているフェイスブック、日本ではSNS疲れなどで辞めてしまったとうい人も、偽名でもいいので新たに取得しましょう。

20代30代の男性であれば、キレイな女性とのツーショット画像はかなり有効です。美男美女と一緒にいるだけで自分も補正がかかってイケメンに見えてしまう人間の心理でおま。

ちなみに、フェイスブックやってる?と聞いてやってないという娘は脈が無いどころかあなたの事が視界にすら入っていないといっても過言ではないぐらいなので、さっさと見切りをつけてしまいましょう。

 

フィリピン人で、それも20代で、おまけにKTVで働いていて、

 

Facebookやってないワケがないだろう!(憤)

 

タレントは業務用とプライベート用で使い分けている事が多いので、もし仲良くなってプライベート用アカウントから申請が来たら勝機です。

じゃんじゃんイキましょう。

 

 

 

フェイスブックのメリットは画像だけじゃありません。友達経由でKTV嬢を発掘できることです。

気に入った娘がいたらメッセージを送ってみましょう。かなりの高確率で返事がきます。

KTVで働いているの?とかお店で見たよ!など口から出まかせでも何でもいいので仕事に関係しそうな内容のメッセージを送るとお店にお誘いがあります。

最初はビジネスライクでもいいんです。実際に会って口説くのが一番手っ取り早いです。

 

 

スマホアプリ

 

あなたまだガラケーを使ってるんですか!日本の恥です!今すぐお捨てなさい!

言いすぎましたが、貧困層ですらスマホを使ってるここフィリピン、面白いアプリなども無料でゲットできるので、話のネタが尽きたころに取り出して遊んでみるのも良いですよ。

 

 

写真を面白く加工してくれるアプリや、カワイくデコってくれるアプリなんかも喜ばれます。(50代以降の皆さまついてこれてますか?)

そういう写真加工アプリが充実しているのはiPhoneなので、SIMフリーのiPhoneがあると色んな面でかなりラクです。

 

 

 

現地にいる間はSMSのやり取りがベスト

 

ただ、こちらは Smart系列と Globe系列でユーザーが別れます。

同キャリア間ではテキストし放題のプランなんかは充実しているのですが、他系列だとロード(料金チャージ)がちょっとうっとおしいです。

こちらが送る分には大した額じゃないので気になりませんが、嬢によってはこの客のためにメインじゃないSIMにロードするのはかったるいな…。と思ったりもするワケです。

マサラップはデュアルSIMというSIMカードを2枚させる携帯電話とiPhoneをを使い分けています。

デュアルSIMケータイに Smart, GlobeのSIMをそれぞれ現地用として。

SIMフリーのiPhoneは仕事&日本用という感じです。

 

※iPhoneのオープンラインといって、SIMロックがかかって日本でしか使えない携帯を、フィリピンでロック解除してくれるお店が多数あります。

3000ペソからだったり、200ペソの製品を買っておしまいだったりと対処法は様々ですが、知識がない場合は素直に現地でスマホを新調してしまったほうがトラブルが少ないと思います。

 

 

 

返事が来なくても泣かない

 

連絡先を交換しても、勤務時間中は携帯を使えないところが多いので、夜の時間帯は仕事終わりまで返事が来ないこともあります。

(勤務時間内であっても、待機中はマメに返事来たりしますw)

また、オフの日も自宅にネットが繋がっていないだとか、ワケあってロードする金もないとかだと、メッセを送っても返事が中々帰ってきません。

なので、返事がなかなか来なくても枕を濡らさないように歯を食いしばりましょう。

 

 

このページ

KTVとのコミュニケーション 現地携帯SIM & Facebook編

その他のKTV関連ページ

パサイ・マラテの日系 KTV 必勝法

KTVタレントとの接し方 ~フィリピーナ攻略~

タレントがして欲しい事 して欲しくない事