セブJKの自宅で制服姿のままナマ中出し 後編

前回の続きです。

 

前回までのあらすじ

 

Filipino Cupidでアポ取ったJKとマンゴースクエアで待ち合わせ

破局後の傷心話を聞かされる

後日彼女の家の近くで会おうと約束

彼女宅に行ったらママは働きに出ていて二人っきり!

着替えを覗く

結局何も見られず怒られる←いまここ

 

 

怒られはしたものの、まぁまんざらでも無いかなといった反応だったので、タンバイくん今回はおとなしく着替えを待つことに。

 

2分としないうちに制服姿の彼女登場

 

Maganda ka! Guapa guapa! Ang cute cute na~

とにかく褒めまくる。昨日も見たけど。

 

彼女Bleah!っと言いながら舌をベーッと出す。

 

あ~あの舌の上に出したい。

(結局中に出しちゃいましたけど。)

 

※日本の女の子はめったにやりませんが、ここフィリピンだと、女の子は恥ずかしい時とか照れ隠しに良く舌をベーっと出します。タンバイくんはそこにビューっと(自粛)

11750691_384246925108333_797143858880660533_n

 

ほめまくると完全に有頂天になったのか、よくわからないポーズを撮りはじめました。

 

あーカメラマンとモデルの寸劇ですね。

タンバイくんのテンションは下がり気味だったのですが、とりあえず携帯していた iPhoneのカメラで撮影ごっこをしてあげる事に。

 

You look amazing! Gorgeous! Look like a super model!

歯の浮くようなセリフを言うだけ言ったら撮影終了です。

20枚近く撮ってあげたので、彼女 iPhone を一人抱えリビングのソファに座ります。

 

 

彼女はボロい型落ちのスマホを使っているので、最新のiPhoneに興味津々です。

まぁしばらくイジらせておくか。

しかしどうやらタンバイくんが撮ったはずの写真で気に入らないのをバンバン消していってるようです。

 

おい、俺まだちゃんと見てないぞ…。

 

 

てかやばい…。

 

ハメ撮り画像とかいれっぱだ!

 

ただちに回収せねば!

 

 

そして一気に彼女に襲い掛かります。

 

Give it back to me! Hey! Right now!

タンバイくん必死すぎます。

 

しかし彼女逃げます。

Let me see your pictures~

 

いじわるそうにiPhoneを返そうとしてくれません。

なんとか取り押さえてiPhoneを回収することができました。

 

いやぁ、アブなかった。。

 

注意:フィリピーナは非常に監視体制が強く、まだ付き合ってもいないのに個人の画像フォルダなどすべてに目を通す女の子が結構多いです。みなさんもハメ撮りなどした際はなるべくオンラインストレージやHDDに保存して、普段持ち歩いてる端末からは削除するよう心がけましょう。

manilapdfnightmap1

注意2:しかしタンバイくんはそういった画像を活用することもあります。そうです、夜のお店では大活躍するのです。しかも女の子がカワイイ娘だったりすると、相手も対抗心を燃やしたりするんですね意外と。

 

You have so many girls diba~?

女の子たくさんだね~

 

またいじわるそうに言ってきます。

 

どうやら女の子とのツーショット画像を数枚見られたようです。

 

ただのトモダチじゃけぇ、とちょっと真顔で言うと、

 

bakakun ka~ (うそつき~)

 

ホントホント、信じてってば。Ikaw Lang!

(タガログ語でOnly you!みたいな意味)

 

どう考えてもウソです。

 

でもヤリたいからその時だけは本気です。

その時だけは Ikaw Lang だったのです! (空間的にも)

 

さて、ここからは文章に書き起こすと非常に気持ちが悪い感じになってしまいますね。。

 

 

セクース本番

 

タンバイくんにも一応恥じらいというものはあるので、口説き文句等々は割愛させて頂きました。

 

 

さて、おまんたせ致しました!

 

セブJK(23歳)とのセクロス本番開始です。

 

彼女宅に入ってから興奮しっぱなしだったので、案の定がまん汁がたいへんな事になっていました。

 

キスをしている最中も制服は脱がさず、キャミソールの下からオパーイを揉みしだきます。Cカップぐらいでしょうか。フィリピーナにしては大きい方です。下をチェックしてみるとすでにグッショリです。イケない女子高生です。(23歳)

リビングなので玄関からは比較的近く、誰か通ったらアウトだな~と思いつつも、半青姦的な、妙な背徳心がTIMEコールを出しません。

そのままリビングのソファで声を殺しながら着衣ファックです。

 

安いソファなのでペタペタとカラダに引っ付きます。脱いでたら彼女も居心地悪かった事でしょう。

タンバイくんは断然着衣派なので、完全にWIN-WINな性行為ですね。すばらしい。

 

まぁなんといってもこの娘太ももがかなり良い感じです。

細すぎず太すぎず、それでいて筋肉質、やっぱりよく泳いでるだけあります。

 

そして生なのでいつもより早めです。

しかし大きな声でイクっとも言えないので、「男は黙って中出し」。

 

果ててからもしばらくそのままです。

イチャイチャとピロートークならぬソファートークです。

 

そこからはもう I love you 責めです。

付き合うとかどうかとかは一切言わず、ただ明日も会おうと言います。

 

惰性カップルの誕生です。

 

 

その日から結局1週間程セブには滞在したのですが、以降2回のセクロスすべてゴムなしでした。

ゴムはナシだけど制服はアリ。

 

 

 

ただ、マニラへ帰らなくてはならないので、どうしてもお別れはしなくてはいけなかったのですが、またセブ来た時に…と潔くなれず、ずるずるSMSやらFacebookのサブアカウントでやり取りを続けてしまったのです。

 

案の定、付き合ってる?付き合ってない?の局面になり、その後面倒になってメッセ・コール無視で彼女もヒステリックになり The END。

 

 

遠距離セフレ関係はどうやったら持続できますか?

 

セブマスターの皆さんからの熱いお便りお待ちしております。

 

 

タンバイくん on Facebookタンバイくん on Twitterタンバイくん on Youtube
タンバイくん
ピナいっ!管理のネオニートことタンバイくんです。出会い系で女の子を漁りつつもKTV・クラブ、そしてゴーゴーバー通いを欠かしません。
読者様からも出会い系体験談ドシドシお寄せください♪( ´▽`)

2 件のコメント

ダバ王
2月 26, 2016
おもしろい iyot ta day ww あっかんべーはgawas dila 次回戦はnaw sa gwapa~naw mo lobot~bati nwong~とやってる最中に indayの耳元でどうぞww 基本的に好きなタイプはdangngas gwapaです。 そうそう、さりげなく?女自慢できるやつに悪い奴はいないと死んだジ様が言ってた。セフレタイプが似てるっぽいのでがんばってね。  俺もがんばるわ 女好きじゃないけどw
ダバ王様 最近仕事のせいでマニラのKTVしか行けてませんが、ダバオの方もいつか開拓できればと思っとります。 励ましのお便りありがとうございます!

コメントを残す

質問・感想など気軽にどうぞ

メールアドレスが他のユーザーに公開される事はありません。

*
*