過去ガサ入れのあったクバオのサウナ風置屋でコミコミ1000ペソ

クバオのアラネタにあるSOGOホテルは皆さん一度は目にしてる事かと思いますが、その向いのビルはサウナを装った置屋でしたとの情報を入手し、タンバイくんもさっそくパン一で乗り込んでみました。

位置情報などは下記を参照頂くとして、SOGOの向いのビルで看板も無ければ何もありませんので、はじめての方は一瞬「ココ?」と思われるかもしれません。が、そこです。

パーキングスペースが3台分ぐらいあって、入り口は非常に目立たず、外観だけでは一体なんのお店かなど想像も着きません。

 

 

マッサージ代 500ペソ+本番500ペソ

 

サイトで調べた限りだと、マッサ基本料は400ペソとあったのですが、実際行ってみると500ペソ。

ふっかけられてるぅ?と思い問いただしてみると、値上げしたんだとか。ホントかよ。

 

タオルと石けんを渡され、しょぼいカーテンがあるだけの個室シャワーへ行ってとりあえず体を洗う。

服を着るのが面倒なので、日本のサウナスタイルで腰にタオルを巻き受付で渡された番号の部屋で待機。

しばらくすると、白い衣装のセラピスト()が登場。

スタイルは中々、さっそくマッサージを、とその前に色々と聞き込み調査。

最後まででいくらなの?と聞くとまさかのハウマッチ返し。

 

じゃ五百!と元気一杯の笑顔で応えると、すんなり了承。

まぢか…

1000ペソで最後までって安過ぎないかね。

 

ローカルの置屋ってこんなもんなのかね。

ゴムはカウンターで20ペソで売ってるらしいので、万が一忘れてしまってもダイジョブです。

 

年齢は23歳とのことでしたが、たぶんサバ読んでるでしょう。26歳ぐらいかな。

病気についてはすごい敏感な感じで、客であるボクにまでゴムなしでやったらアカンよ!と説教する始末。

manilapdfnightmap1

 

いや、しないし…。

 

時間は恐らく1時間なので、前戯もクソもほとんど無しでしょう。

 

 

在籍100名とな

 

どうも聞くところによると、このローカルサウナ(置屋)どうやら100名近く在籍しているとのことで、毎日来る子もいるのだとか。籍を置いているだけで、パートタイム感覚でやってる子も多いらしいが、常時30名近くはスタンバってるとの事。

 

タンバイくんは長時間歩きつかれてたので、マッサージだけ受けて帰路に。

ちなみに部屋を出ようとしたところ、マイナンバーは○○よ、と告げられ一瞬はてな状態。

 

置屋なので番号指名なんですね。そういえば受付にナンバープレートみたいなのが100番近くあったのでそれですね。ロビーで待機してたローカルのじじいどもはみんな指名してたんですね。

 

マッサージが終わっても、すぐに店を出ず、廊下をうろうろしてみるのもいいでしょう。そうすると、他の嬢とエンカウントする事もあるので、カワイイと思った子の番号を聞く事もできます。

マサラップは帰り際2人の嬢(二人とも可愛かった)の番号をゲットしました。

次回指名してみようかな。

 

次クバオ行く時は電話番号ゲットしてみます!

 

 

※過去にガサ入れのあった建物です!

マッサージ以上の行為はすべて自己責任で宜しくお願い致します。

そもそもベッドがマッサージ用なので狭いです。

どうしても安く済ませたいという方、EDSA挟んだエリアにはディスコなど多数あり、その周辺には立ちんぼもいるそうです。(サウナ娘情報)1000ペソでも高いという方はストリートで調達も良いのでは?病気にはくれぐれも(以下略

タンバイくん on Facebookタンバイくん on Twitterタンバイくん on Youtube
タンバイくん
ピナいっ!管理のネオニートことタンバイくんです。出会い系で女の子を漁りつつもKTV・クラブ、そしてゴーゴーバー通いを欠かしません。
読者様からも出会い系体験談ドシドシお寄せください♪( ´▽`)

コメントを残す

質問・感想など気軽にどうぞ

メールアドレスが他のユーザーに公開される事はありません。

*
*